1位作りへの挑戦

小手先ではない「本気」の

経営改善をしませんか?

「根本的に業績を良くしたい!でも、何から手をつけたら良いか分からない・・・」
そうお悩みの社長にお伝えしたい

 

たとえば、こんなお悩みはありませんか?

 営業パーソン研修に力を入れたのに売上が上がらない

 従業員のヤル気が出るという賃金制度を採用したが成果がでない

 経営理念を作ったが、その効果が見えない

 売上を上げるためにHPやSNS、ブログを大幅に変更したが何も変わらない

 モチベーションUPのコンサルを入れて、モチベーションは上がったが売上があがらない

  コーチング的な手法を取り入れたが従業員が思うように働かない

 経営計画書を作ったが、その通りにいかない

 経営コンサルタントを入れたのに業績が上がらない

 

いかがでしょうか?

業績を上げたい時に、このような対策(営業パーソン研修、メルマガ発行、SNS活用、経営理念作成、○○式業績UP法、HPの作り替えetc)を打つこと自体は間違いとは言えません。

これらは個別に見ると業績向上に役立ちそうなことばかりです。

しかし、これらがあなたの会社に役立つかどうかは、実は置かれた状況によって変わってくるのです。

 

全く同じ方法を導入しても、業績を上げる会社がある一方、まったく上がらない、場合によっては会社の崩壊を招くときもあります。

 

同じ方法なのにです。しかし、それは当然のことなのです。どれだけ素晴らしい方法を会社に導入しても、市場で競合している会社が同じことをしていれば効果は現れないのです。また、会社の社風としてそれを活かし切れるか、受け入れられるかどうかという問題もあります。

 

つまり、業績を良くするには競合企業がしている事とは違うアプローチや、それ以上の事をする必要、そしてあなたの会社に合ったやり方である必要があります。

 

しかし、実際には違うアプローチを考え出したり、それ以上の事をするのは中小零細企業の持つ経営資源では厳しい事も事実。だからこそ、自社の経営規模でも1位になれる領域を見つけ出す必要があるのです。それを見つけ出すために必要なことは社長の経営実力をあげるしかないのです。

 

 

社長の経営実力があがるとどうなるのか?

 

 本気で1位を目指しはじめる

 経営原則に沿った判断ができる

 無駄な経費を使わなくなる

 大会社の真似をしなくなる

 負けない(赤字にならない)やり方で経営ができる

 自社が生き残るやり方を探し出せる

 自社に必要なやり方を見いだせる

 付き合う人(社長)が変わる

 適切な外部ブレーンかどうかを見分けられる

 外部ブレーンを使いこなせる

 業績が良くなる

 社員、家族を幸せにできる

 

 

 

社長の経営実力をあげる

「ランチェスター戦略社長塾」

 

 

「ランチェスター戦略社長塾」はランチェスター経営(株)竹田陽一先生が制作した経営戦略DVDを教材として使い、少人数(6名以内)で経営戦略を研究する寺子屋式の学習システムを採用しております。

 

 

内容は、従業員10人~30人規模の会社に焦点を当て「経営とは何なのか」「社長業とは何なのか」「利益が出ない環境に身を置いていないか」などを学べるものとなっております。

 

 

1回につき2時間、まずは原則編4回と応用入門編4回の計8回 16時間を受講していただくと経営の基本的な事が分かります。その後は、応用編で更に深く学んで頂きます。

 

戦略社長塾 概要

 戦略社長塾-原則編

1回目

H30.4.7(土)

13時~15時

 現状分析と経営の構成要因

  1. 現状分析
  2. 経営改善の科学的手順
  3. 経営の本質をはっきりさせる
  4. 経営の全体図を考える
  5. 経営を構成する8大要因
  6. 経営を構成する要因のウエイト付

2回目

H30.4.7(土)

15時~17時

 利益性の原則と市場占有率

  1. 会社は粗利益で生きている

  2. 営業マンの仕事内容を検討

  3. 市場占有率三つの条件

  4. 株式上場企業で検証

  5. 根本原因は社長の経営方針にある

3回目

H30.4.14(土)

13時~15時

 戦略と戦術

  1. 戦術の正しい意味を知る

  2. 戦術リーダー

  3. 戦略の正しい意味を知る

  4. ランチェスター法則を理解する

  5. 実行手順のウエイト付

4回目

H30.4.14(土)

15時~17時

 経営の全体図と社長の実力向上対策

  1. 経営の全体図

  2. 経営全体のウエイト付

  3. 経営規模で変わる社長の役割

  4. 業績の何割が社長1人で決まるか

  5. 社長は上位3%に入るのを目指せ

  6. 社長の実力向上戦略

  7. 学習回数を思い切って多くする

定員

6名

受講料

受講料(4回) 21,600円 + テキスト代 1,600円

 

 戦略社長塾-応用入門編

1回目

H30.5.12(土)

13時~15時

強者の戦略と弱者の戦略

  1. ランチェスターの法則
  2. 強者の経営戦略。1位の戦略
  3. 弱者の戦略。2位以下の戦略
  4. 強者の戦略が常識となっている

2回目

H30.5.12(土)

15時~17時

商品戦略

  1. 商品の決め方
  2. 取り扱い商品は少数に絞る
  3. ライフサイクルの原則を知る
  4. モーツァルトの名言

3回目

H30.5.19(土)

13時~15時

地域戦略・業界客層対策

  1. 営業地域の決め方
  2. 営業範囲の決め方
  3. 小売業、飲食業のチラシの入れ方
  4. 中小企業にはバタビン社長が多い
  5. 見込み客が会社の場合
  6. 見込み客が個人の場合

4回目

H30.5.19(土)

15時~17時

営業戦略・顧客戦略

  1. 流通段階の決定
  2. 訪問型でお客を作る場合
  3. チラシやDMでお客を作る
  4. 新聞広告、雑誌広告、ミニコミ誌の広告
  5. 小売業、飲食業の立地の選び方
  6. 感謝は態度ではっきり示す
  7. お客に不便をかけない
  8. 注文をもらう仕事が最も大事
  9. 定期的にはがきを出す

定員

6名
受講料 受講料(4回) 21,600円 + テキスト代 2,600円

※ 進行の都合上、講義時間が2時間を超えることがあります(特に応用入門編の4回目)

※応用編のスケジュールは応用入門編受講時にお渡しいたします。

 

戦略社長塾に申し込む

 

インストラクタープロフィール 

ランチェスター経営大阪 代表 井上 秀之
会計事務所系コンサルティング会社に8年間勤務した後に独立。多くの社長が想像以上に厳しい状況で経営をされていることを目の当たりにしてきたため、根本的に中小企業の経営を良くするお手伝いがしたいと思い、平成16年1月からランチェスター経営(株)の代理店に登録。以来、中小零細企業の「1位作り」の支援をしている。

 

 

 

Q&A

 

 

Q.DVDを使ったやり方が自分に合うかどうか分からないのですが?

A.戦略社長塾-原則編の1回目でご判断ください。「見学」とお申し出いただきましたら見学者用テキストで1回目を受講いただきます。合うと思われたら2回目以降もお越しください。合わないと思われた場合は受講料を頂きません。

 

Q.お支払いはどうしたら良いですか?

 A.原則編の1回目に現金でお支払いいただいております。

 

Q.どうしても参加できない回があります。どうしたら良いでしょうか?

A.補講制度をご活用ください。次の講座開始前に補講を開催します。もしくは電話等の通信機器を用いてポイントをご説明いたします。

 

Q.懇親会はあるんですか?

A.はい。毎回というわけではありませんがしております。そこでの会話が経営改善のヒントになったり、参加者同士でビジネスが始まったりしておりますので重要な時間だと考えております。

 

 

Copyright 2017 © ランチェスター経営大阪 All Rights Reserved.